初めてカラコンを使うに当たって知っておきたい事!

  • -

初めてカラコンを使うに当たって知っておきたい事!

カラコンは高度管理医療機器!

カラコンは、視力補正用のコンタクトレンズと同様に、高度管理医療機器です。それ故、薬事法の規制対象なので、カラコンの製造や輸入に際しては厚生労働大臣の承認が必要となり、販売に関しては都道府県知事の許可が必要となります。海外の平行輸入品に不安がある場合は、国内の正規ルートから仕入れたものを使うと安心でしょう。また、国内で製造されたカラコンは日本人の瞳の特性に合わせて作られるので、より使い勝手が良いものとなっています。

初めてカラコンを使う時は眼科医の処方が必要!

カラコンを始めて使用する場合は、必ず眼科医によって処方を受ける必要があります。大まかな流れとして、先ずアレルギーの有無等の問診を受けたあと角膜の検査を受けます。その後に視力検査があり、眼科医による診察とフィッティング検査を受けます。診察では、目に傷や病気がないか調べます。そのほか、角膜の内皮を診察したり、実際にコンタクトレンズを装着して度数があっているかどうかを調べます。その際に、コンタクトレンズの装着感などについても確認します。

カラコン使用上の注意!

カラコンの使用に際しては、いくつか注意点がありますが、先ず挙げられるのがレンズを付けたまま眠らない事です。付けたまま眠ると、角膜が酸素不足になりやすく、またレンズをはずしにくくなるからです。勿論、衛生管理には充分注意をしなければならず、汚れを放置すると目の病気の原因になったりします。それ故、洗浄液の管理には特に気をつけるべきで、たとえコンタクトレンズを使わないとしても、一週間に一度の交換が必要です。

ネオサイトワンデーのカラーバリエーションはブルー、ヘーゼル、グレーの馴染みやすく、使いやすい3色です。